システムバス(ユニットバス)のメーカー別特徴

2019.12.19 更新

弊社施工事例

代表的なシステムバスのメーカーの特徴について

システムバス(ユニットバス)メーカーの中でも代表的なところと、特徴についてご紹介します。

TOTO

TOTOといえばキッチンやトイレでおなじみですが、システムバスの工法を考案した企業です。CMでもおなじみの「ほっカラリ床」は、床の内側にクッションが入っているのが特徴で、柔らかく物を落とした際にも割れにくいのが魅力。「魔法びん浴槽」で断熱性も高いです。

LIXIL

LIXIL(リクシル)は機能性(くるりんポイ排水口、キレイサーモフロア、まる洗いカウンター)に優れながら、デザイン性が高いシステムバスの開発をしています。オプションの組み合わせのバリエーションが豊かなので、理想的な浴室を実現したい方にもぴったりです。

タカラスタンダード

ホーローを使ったバスが人気で、耐久性の高さもポイントです。大きな地震にも耐えられる耐震システムバスも人気。また、家の浴室スペースに合わせたサイズ調整が2.5㎝刻みで対応できる豊富なサイズバリエーションが特徴です。

Panasonic

家電メーカーとして培った実績を活かした、美容効果やリラックス効果を高めるような機能( 酸素美泡湯、床暖房、システムオーディオバスなど) を、搭載したシステムバス提供しているのが特徴です。

クリナップ

ステンレス製品の開発を多数行っているメーカーで、ステンレスの特徴を活かした、汚れがしみ込まない「お掃除カンタン排水口」など、簡単にキレイになる仕組みや、床を暖める機能「床夏シャワー」やバスタブへのアクセスを容易にする「スムーズ浴槽」などもあり、快適なお風呂空間を提供してくれるメーカーです。

弊社施工事例

TOCLAS

主に水廻りの住宅設備機器を製造しているメーカーで、比較的お手頃な価格帯の製品が多いメーカーです。20年先も安心して気持ちよく使用できることを目指し、品質にこだわったものづくりをしており、長く安心して使える機能が充実しています。使いやすいデザインにこだわった「エルゴデザイン」、浴室で良い音楽を楽しむことが出来る「サウンドシャワーe」、霧に包まれるような「ミスト浴」などが有名です。

ページの先頭へ

© AISIN DEVELOPMENT CO.,LTD. All Rights Reserved.