引き戸リフォームのメリットとは?

2020.4.23 更新

引き戸のリフォームにはメリットがたくさん

開き戸は何かと不便を感じることが多いため、思い切って引き戸にリフォームするのがおすすめです。次のようなメリットがあります。

柔軟に使える

開き戸の場合は、基本的に開けるか閉めるかの二択しかありません。ですが引き戸の場合は、ほんの少しだけ開けて換気できるほか、完全に開けて開放感を持たせるなどの調整が可能です。

もちろん開き戸でもほんの少しだけ開けることは可能ですが、その場合は開けたドアが邪魔になってしまうこともありますし、風で勝手に閉まることもあるので不便を感じることもあります。

開閉時に邪魔になりにくい

開き戸の場合は、ドアを開けるためのスペースを確保しなければなりませんが、引き戸はそれが少ないため邪魔になりにくいです。また引き戸は扉が横にスライドする構造のため、開けた瞬間に反対側にいた人にぶつかってしまうような心配もありません。

バリアフリーにもしやすい

バリアフリーにする際に引き戸にリフォームする方も多くいます。先述したドア開閉の際のスペースが少なくて済みます。

引き戸の方が車椅子を使っている方だけでなく、足腰の不自由な方でも生活しやすくなるでしょう。

バリアフリーのためのリフォームをしたいと考えている方は、車椅子での使い勝手もふまえ開口幅についてもよく検討が必要です。

ページの先頭へ

© AISIN DEVELOPMENT CO.,LTD. All Rights Reserved.