涼しく快適に過ごす為のリフォームとは

2020年6月25日 更新

涼しい家で快適に過ごすためのリフォームについて

夏場でも涼しい家で過ごしたいと考えている方のために、おすすめのリフォームをご紹介します。

断熱リフォーム

断熱性能が低い家だと気温の影響を受けやすくなってしまうため、しっかりとした断熱リフォームを行うのがおすすめです。断熱効果のある塗料・素材を使って壁や屋根の大規模リフォームをする方法や、あまりリフォームの費用を用意できない場合には、窓だけを変えるような小規模なリフォームもあります。

間取り変更で風の通り道を作る

少し大掛かりなリフォームになりますが、家の中の間取りを変更することにより風が通りやすい状態にするリフォームもあります。

窓の位置や扉の位置が悪いなどの理由で空気が流れにくい家の場合、リフォームで間取りを変更することにより常に家の中に新鮮な空気を入れることが可能です。

照明をLEDに変更する

比較的な小規模なリフォームとして、照明を蛍光灯からLEDに変更するだけでも多少涼しい家になります。蛍光灯はLEDに比べて発熱量が多く、付けっ放しにしていると室温が上がってしまうことがあるのです。蛍光灯に比べるとLEDのほうが長寿命なので、このあたりも魅力だといえるでしょう。

ページの先頭へ

© AISIN DEVELOPMENT CO.,LTD. All Rights Reserved.