アイシンリブラン リフォーム事例

周辺環境に合わせて間取りの軸を再設定。
敷地のポテンシャルを活かした家

岡崎市T様邸

アイシンリブラン リフォーム事例

DATA

所在地 岡崎市 築年数 24年
建物タイプ 一戸建 構造 重量鉄骨
階数 3階建 工事期間 180日間
家族構成 お父様、お母様、ご夫婦、お子様2名
リフォーム箇所 リビング、ダイニング、キッチン、バス、トイレ、洗面、廊下、階段、エクステリア

リフォームの動機、概要

二世帯同居のための改修工事で、2階を子世帯住居のLDK+水廻りとするリフォームです。敷地は丘の中腹に位置し、南側は市街地を見下ろす好立地にも関わらず、ご家族の悩みは暗い、風通しが悪い、景色が見えない、片付かない、等。そこで今回は、この敷地のポテンシャルを最大限に活かし、この敷地ならではの快適性を手に入れるリフォームをプランニングしました。

私がご提案させていただきました

アイシンリブラン 足立 拓哉
足立 拓哉

こだわりポイント

  • 間取りの軸を南北方向に設定して、南側からの 光、風が北側に抜ける道筋を計画
  • 建物最大の特徴である「南側の眺望の良さ」を活かすために、大開口サッシの設置を提案。
  • 東西面は隣家が迫るため、あえて開口部を設けずに家具、収納スペースと割り切り、
    常に室内が片付いている状態を目指しました。
  • 室断面に変化を加えることで、空間にメリハリをつけました。
リフォーム前画像

かつては南面のサッシが小さく、東西2室に分割されているため、敷地のポテンシャルである眺望の良さが活かされず暗い印象。また、小物を収納するスペースが確保されていないため、部屋が片付かない状態でした。

図面

リフォームのみどころを解説

LDK

リフォームLDK

採光、通風、眺望の肝となるLDK南面には大開口サッシを新設。市街地を臨む最高の眺望を得るとともに、外光、風の取入口として機能します。カウンター下は、お子様用のおもちゃ、絵本収納として活用することで、散らかりがちなリビングをすっきりと整頓。

リフォームLDK

サッシ上下を、天井とカウンターで水平に見切ることで、サッシの存在感を消しています。カウンターは高さを揃えてコの字型に連続し、ご夫婦の個人作業スペースへと繋がります。

リフォームLDK

リフォームLDK

南面の大開口サッシから取り入れた外光は、LDKの奥まで届き、明るさを確保します。

リフォームLDK

リフォームLDK

天井の一部を織り上げたり、畳スペースの床を一段上げることで、空間を緩やかにゾーニング。単調になりがちな大空間LDKにメリハリをつけています。
畳スペース

畳スペース

最北に配置した畳スペースは小上がりとなっていて、床下には季節家電等を収納。天井高さ2mに満たないこの空間はくつろぎの場であり、間仕切り開閉戸によって個室にもなります。
洗面・脱衣室/浴室

水廻りスペース

水廻りスペースも、LDKと並列に南北方向に配列。バルコニーから、洗面脱衣室、浴室へと風が抜けて、湿気がこもるのを防ぎます。洗面脱衣室の天井には収納式物干と暖房乾燥機を設置しており、雨天時の部屋干しにも対応可能です。

水まわりから増改築まで、高い提案力と実績を誇るリフォームブランド アイシンリブランへご相談ください!

  • リフォームのことをもっと知りたい!お問い合わせ・資料請求はこちら
  • リフォームの予算を考えたい!お見積りのご依頼はこちら
ページの先頭へ

© AISIN DEVELOPMENT CO.,LTD. All Rights Reserved.